山梨

甲府病院

甲府病院のベッドは276床設けられています。治療を目的とした患者が満足な医療を受けられるよう、最善を尽くしています。主流の固定チームナーシングを採用し、全てのナースが最大限の看護ができるように頑張っています。周産期母子医療センター/エイズ治療拠点病院の指定を受けた病院としての機能を担い、指定医療において不可欠な医療を行っています。

笛吹中央病院

笛吹中央病院の病床は150床あり、看護師と患者同士の温かい会話を大事にする病院です。1日の外来患者の数は 5243(月平均)人で、医療機関が不可欠である患者へ納得の行く医療を届けています。

山梨赤十字病院

山梨赤十字病院の診療科目は内科/循環器科/呼吸器科/小児科/外科/脳神経外科/整形外科/形成外科/耳鼻咽喉科/産婦人科/眼科/泌尿器科/皮膚科/放射線科/麻酔科/理学療法科/人工透析/検診センター設置されており、外来の患者へ正しく丁重な看護を行っています。看護部では、看護師146名おり、ワークバランスを考えた3交替/変則2交替の下、看護に励んでいます。エイズ治療拠点病院の認定を受ける病院であり、厚生労働省から指定された医療の重要な診察を提供しています。

山梨大学医学部附属病院

山梨大学医学部附属病院には消化器内科(第一内科)/循環器内科/呼吸器内科(第二内科)/糖尿病・内分泌内科/腎臓内科(第三内科)/神経内科/血液・腫瘍内科/小児科/精神科/皮膚科/消化器外科/乳腺・内分泌外科(第一外科)/心臓血管外科/呼吸器外科/小児外科(第二外科)/整形外科/脳神経外科/麻酔科/産婦人科/泌尿器科/眼科/頭頸部・耳鼻咽喉科/放射線科/歯科口腔外科が設けられており、地域に必要とされる医療を行っています。看護師は長く勤務できる2交替・3交替で仕事をしています。仕事とプライベートを踏まえて、看護部内での助け合いも重きに置いています。1日に入院する患者さんは500名になります。入院患者が安心して毎日を送れる環境があります。