静岡

静岡医療センター

静岡医療センターは、地域の方に頼りにされる病院を目標としています。近接性を重んじた医療を目指しています。看護師に無理のない7:1を導入しています。看護師長より新人看護師までチームワークを重んじた看護が行われています。

浜松労災病院

静岡の浜松労災病院の職員は、376名働いています。診療は、内科/精神科/神経内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/小児科/外科/呼吸器外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科で、患者に信用を置かれる医療を実践しています。1日の入院患者数は257名に及びます。急を要する入院に関しても丁重な看護を意識しています。看護部では、223名の看護師が職に就いています。患者に向き合った温かく、丁重な看護を目標にしています。

浜松南病院

浜松南病院にあるベッドは142床になります。看護師と患者の会話を重要視する医療機関です。健康保険医療機関/国民健康保険療養取扱機関/労災保険指定医療機関/生活保護法指定医療機関/結核予防法指定医療機関/原爆被爆者一般疾病指定医療機関/災害医療救護病院/静岡県特定疾患治療研究事業委託契約医療機関の指定を受けています。認定を受けた医療を行っています。

遠州病院

遠州病院の院内スタッフは647人勤めており、責任感を持った治療を実施しています。看護部では、看護の質を高めるチームリーダー制+プライマリー制を導入し、看護体系7:1の下で看護師は活躍しています。効率的なクオリティの高い医療を提供しています。子育てと仕事を両立させる看護師に不可欠な託児所はあります。付近の託児所についても探ってみましょう。

静岡厚生病院

静岡厚生病院の病床は265床設置されています。治療を必要とする患者が質の高い医療を受けられるよう、ベストを尽くしています。看護部では、170名のナースが看護しています。患者を考えた心の通った、丁重な看護を目標にしています。

静岡済生会総合病院

静岡済生会総合病院は、近隣住民に信用される病院を目標としています。近接性を大切にした医療を実行しています。1日の外来患者は965名です。医療施設が不可欠な患者へ納得の行く医療を担っています。看護部では、看護の質を高める固定チームナーシングの看護方式を用いています。患者との丁寧な会話を大事にした看護を進めています。

引佐赤十字病院

引佐赤十字病院には、99床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。99床設けられています。治療を受ける患者の精神的なサポートも大事にしています。ナースは看護師を考えた3交替で仕事をしています。子育てと仕事の両立を考え、看護部内での相互協力も忘れません。

順天堂大学医学部附属静岡病院

順天堂大学医学部附属静岡病院では1433名院内スタッフが働いており、周りの医療施設と協力し合い、より優良な治療を心がけています。救命救急センター/新生児センター/エイズ拠点病院/災害拠点病院/総合周産期母子医療センター/静岡県東部ドクターヘリ運航基地病院/地域がん診療連携拠点病院/静岡県肝疾患診療連携拠点病院/日本医療機能評価機構認定病院の認定をされており、付近の医療・福祉施設との関わりを重要視しています。

浜松医科大学医学部附属病院

浜松医科大学医学部附属病院は、周辺の住民に頼られる病院を考え、近接性を重んじた医療を目指しています。医療法による開設許可(承認)/健康保険法による保険医療機関/国民健康保険法による保険医療機関/老人福祉法による医療機関/母子保健法による妊娠乳児健康診断/総合病院の名称承認/障害者自立支援法による自立支援医療(育成医療)/障害者自立支援法による自立支援医療(更正医療)/戦傷病者特別援護法による医療機関/生活保護による医療機関/障害者自立支援法による自立支援医療(精神痛院医療)/母子保健法による養育医療/労災補償法による医療機関/原爆医療法による一般医療/トロトラスト沈着症に対する定期健診の指定医の指定されている病院であり、指定のある医療には必要な診察を行っています。看護師に無理のないチームナーシング・受け持ち制 を導入しています。ナース1人1人が精一杯の看護を提供できるよう頑張っています。